スポンサーリンク

art_10000417_5a2910fb1f398

コンパニオンは必須アイテム!

平和は12月7日、東京・上野の営業本部ビルショールームで新機種『CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!!』の展示会を開催した。
本機は、初代パチスロ猪木のDNA「闘魂チャンス」をスーパー小当たりラッシュで表現。試打した多くのホール関係者が“闘魂ループ”を味わった。

スペックは大当たり確率が1/315.0、確変突入率が60%のループタイプ。右打ちの「闘魂チャンス」中は大当たり高確率1/50.1に当選するまで、スーパー小当たりラッシュが続く。小当たり確率は1/2.15(特図Bに限る)。1回の小当たりで平均約3個入賞し、ボーナス間の小当たり出玉だけで約1047個の払い出しが望める。 art_10000417_5a2910fb1f398
猪木が「1・2・3ダァー!」と叫べばボーナスというのも、まさに初代のパチスロ猪木。右打ち中の大当たりは、16R・1920個の払い出しが48%を占める。大当たりと小当たりによる出玉バランスは抜群だ。通常大当たり時は、左打ちの電サポ50回に移行する。ホール導入は2018年2月5日からの予定(一部地域を除く)。

一方、パチスロ新機種『乙女マスターズ~空を翔る白き軌跡~』も展示された。
今作では戦国乙女たちがゴルフでバトル。衣装も新たに、武器をクラブに持ち替えた完全新作シリーズだ。 20171207_1512647570
コンパニオンもゴルフスタイルに

スペックはA+RTタイプ。
7種類のボーナスと平均30G、純増0.2枚のRT「乙女タイム」を搭載した。RTはストック型。ボーナス当選時の状態や種類によって、RT獲得期待度は変化する。ボーナス中のゴルフバトルでステージボスを倒せばRT獲得。ボス撃破後のご褒美ゾーンは、複数のRTをストックするチャンスだ。通常時、128G+αごとに訪れる周期チャンスで6択の押し順に正解しても、乙女タイムに突入する。

ホール導入は2018年2月5日からの予定。

【CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー!!!】
▽大当たり確率:1/315.0 → 1/50.1 ▽確変突入率:60% ▽賞球数:1&2&4&15 ▽ラウンド:2R or 4R or 6R or 16R・8c ▽特図B小当たり確率:1/2.15 ▽電サポ回数:50回 or 次回まで


【乙女マスターズ~空を翔る白き軌跡~】
▽ボーナス獲得枚数:約242枚 or 約209枚 or 約55枚 ▽ボーナス確率:1/177.6(設定1)~1/133.7(設定6) ▽ボーナス&RT合算確率:1/108.1(設定1)~1/88.1(設定6) ▽出玉率:97.6%(設定1)~108.3%(設定6)
平和の新台2機種の内覧会の話題です。パチンコの新台「CRアントニオ6」はラウンドガールの衣装、「SLOT乙女マスターズ」はゴルフスタイル、のコンパニオンを従えてショールームでの展示会が開催されたようです。

「乙女マスターズ」の題材がゴルフということで。コンパニオンの方々もゴルフスタイルとの事のようですが、演出同様、少し我々の知ってるゴルフ衣装と違うような気がwwwww

スポンサーリンク