スポンサーリンク

20090306192103_47_0

高尾の新台パチンコ「P沼」のプレス発表会の話題です。

導入時期は未定

9月14日、高尾はパチンコ新機種「P沼」の特別先行プレス撮影会を東京支店内フェニックスクラブで開催した。
resize

resize2

resize3

10周年を迎えたパチンコ「カイジ」シリーズ最新作が、原作のなかで壮絶なストーリーを繰り広げたパチンコ機「沼」を再現した役物機として登場。スペックについては現時点で発表されていないが(3段階設定付きで、設定Cが1/15.9(高確率時は1/12.7)、設定Bが1/13.5(1/10.8)、設定Aが1/9.9(1/7.9)という数値のみ)、釘の森、鉄の番人、三段クルーンという3つの関門が完全再現されていることが確認された

プレス関係者へのお披露目となった特別先行撮影会では、経営戦略本部経営戦略部コーポレート・コミュニケーション企画室の渡邉利幸室長が「パチンコカイジシリーズ10周年、パチンカーあこがれの沼を発表させていただくことを嬉しく思います」と挨拶。また機種説明では、沼の完全再現が開発コンセプトであることが紹介された。なお導入時期についても現段階では発表されていない。
高尾の新台パチンコ「P沼」の先行プレス撮影会の話題です。
導入時期や、詳細スペックなどは現在発表されていないとの事ですが、設定A,B,Cの三段階設定の一部数値だけは公開されているようです。


スポンサーリンク