スポンサーリンク

究極審判
七匠の新台パチンコ「PA究極審判」のスペック情報です。

甘デジで

【機種名称】P究極神判(甘デジ)
【メーカー】七匠(NANASHOW)
【タイプ】甘デジタイプ
【導入日】2019年6月17日
【販売台数】1500台

七匠からP究極神判(甘デジ)が発売・導入されます。
型式に関しては「PA究極神判 AINK」に対応した機種となっています。
スペック面に関しては、初当たり確率が約1/100の甘デジタイプ。
時短+保留1個による引き戻し込の継続率は約85%と高く設定されています。

大当たり確率:1/99.9
小当たり確率:1/1.65(特図2)
賞球数:4&1&3&7
カウント:6カウント
ラウンド数:6ラウンドor9ラウンド
時短回転数:0回転or1回転
出玉性能:約250個(9ラウンド時)

【ヘソ入賞時ラウンド振り分け】※特図1
6ラウンド通常(電サポ1回転):50%
6ラウンド通常(電サポ0回転):50%

【電チュー入賞時ラウンド振り分け】※特図2
9ラウンド通常(電サポ1回転):100%

七匠の新台パチンコ「PA究極審判」のスペック情報が公開されていました。
1/99の甘デジタイプで2回転で大当たりを連荘させるというゲーム性はそのままですが、
小当り確率が1/1.65と軽くなって継続率が85%になっています。


スポンサーリンク